So-net無料ブログ作成
検索選択

はなうたさんぽ 味噌会 開催しました [はなうたさんぽ]

S__10526729 のコピー.jpg


3月に はなうたさんぽで みんなで味噌作りを楽しむ
味噌会
を開催しました!
味噌作りをする味噌会、はなうたさんぽの毎年恒例行事となっています。

今年も小さな子どもから大人まで
豆を潰して
塩と麹を混ぜて
楽しく作業しましたよ。



味噌作りをする楽しみって?

自分で仕込んだお味噌を時間をかけて発酵させて
いよいよ食べられるときのワクワク感は格別です[グッド(上向き矢印)]

作る工程も実はそんなに難しくなく、
つぶす
混ぜる
という作業なので子どももいっしょに楽しくできます[わーい(嬉しい顔)]

材料を揃えるところから始まるので自分好みにできます[黒ハート]



味噌作りに必要な材料と道具


材料は3つだけです

大豆(例えば 1キロ作る場合250g)
塩(例えば 1キロ作る場合130g)
麹(例えば 1キロ作る場合250g)
※分量はどんな味噌を作りたいかで変わってきます


道具は以下のとおりです

鍋または圧力鍋(豆を茹でる)
ざる(豆を洗う、茹でた豆を上げる)
ボール2個以上(材料の軽量、豆を洗う、豆をつぶす、塩と麹を混ぜる)
おたまやマッシャー(豆をつぶす)
手洗いした清潔な手(豆をつぶす)
必要な人は食品用ビニール手袋

出来上がった味噌玉を入れる容器(数ヶ月から数年またはそれ以上、発酵させ保存する)は
ジップロック、ビニール袋andタッパー、漬け瓶などがあります。




はなうたさんぽでは

去年までは私が材料を揃えていましたが
今回は各自で用意することに!

スーパーによって売っている麹のメーカーが違ったり
内容量もことなるので
それぞれの都合にあった味噌作りになりました!

S__30064676.jpg
一晩水につけた大豆

これを茹でて
ざるにあげて(この時煮汁を湯のみ1杯くらい取っておく)
粗熱が取れたら潰して

ブログ用__25616411.jpg
ぐちゃぐちゃねちゃねちゃ

ブログ用7405.jpg
マッシャー使ったり素手だったりビニール手袋だったり


よく潰れたら

S__30064679.jpg
塩と麹を合わせたもの

と混ぜます


よくよくむらなく混ぜたら
ビニール袋などに入れて空気を抜いて
準備した容器に入れて
冷暗所に置いておきます




梅雨、夏の暑さを越えて
おみそさんおみそさん おいしくなーーーれ


来年もきっと開催します!



加藤希
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0